Spicy Korea
スパイシーメニュー

韓国の地下鉄に乗ったことがある人は一度は目にしたことがあると思います。地下鉄車内で物を売る人がいるのです。

特急や長距離電車ならわかりますが、普通の地下鉄車内で商売をしています。商品はさまざまですが、絆創膏や傘などの日常雑貨からCDなどいろいろあります。

社内全員に聞こえるくらいの大きな声で商品の説明をして、CDなどは曲を流しながらCDの宣伝をします。社内にいる人は特別関心もなく耳を傾けて聞いている人はいませんが。

しかし時々その商品を購入している人がいるのに驚きます。どこにでも売っているものですが、ちょうどなくなったからついでに買っておこうか、という感じでしょうか。

時には座っている人の膝の上につぎつぎと商品を置いていきひとしきり説明が終わると膝の上に置いた商品を回収する人もいます。

初め商品を膝に乗せられた時は「わたしいらないのに」とビックリしましたが関心がなければそのままにしておくと回収しに来ます。

昔に比べて最近はあまり見かけなくなりましたがそれでも時々社内に現れます。韓国では社内に限らず、乗り換えの通路でも商売している人が多いです。

野菜や果物、お菓子を売っているおばさんや、DVDを売っているおじさん、Tシャツやジャージを売っている人もいます。
韓国では商品があればどこでも商売ができてしまいますね。

【オススメ】今一番話題のお得な韓国旅行のサイトはここです♪