Spicy Korea
韓国生活情報

韓国で暮らす場合、ハスクやコシウォンは家賃に光熱費が含まれていますから気にならないと思いますがワンルームやオフィステルで暮らす場合1ヶ月の光熱費がどのくらいかかるか?気になりますよね。

特に夏と冬では代金が全く違ってくるのがガス代です。

その理由は冬に使用する「オンドル」があるからです。
オンドルは部屋の床下に温水のパイプが通っておりそれをガスで温め部屋を暖かくします。そのため冬場のガス代は非常にかかります。

普段はガスコンロとシャワーを使用するときにガスを使い冬はそれプラス部屋を暖めるためガスを使用します。

わたしの場合一番ピークが2月でガス代70,000ウォンでした。これでも昼間は家にいないのでオンドルは使用していなく、夜と週末だけ。
一度暖かくなるとしばらくは持続しますので、つけっぱなしにしていても長くて3〜4時間ほどですが、かなりの金額になります。

聞くところによるとこの金額はそれほど高い金額ではないとのこと。しかし夏場のガス代は15,000ウォンほどなのに比べて冬場は高くこの差はかなり大きいです。

それでも韓国の冬はすごく寒いのでオンドルをつけずにはいられません。
この出費はしょうがない出費ですね。

【オススメ】今一番話題のお得な韓国旅行のサイトはここです♪