Spicy Korea
韓国生活情報

韓国でもゴミ収集車が来て自宅で出たゴミを持っていってくれます。
ゴミ袋は地区によって違うようですがわたしの地区は生ゴミ用ゴミ袋(黄色い袋)と燃えるゴミ用ゴミ袋(白い袋)の2種類がありサイズはいろいろ、コンビ二やマートで買うことができます。

缶やビンは中身は見える袋に入れて出せばOKです。

生ゴミは専用のBOXがあるのでその中にいつもで捨てることができます。
燃えるゴミは収集日が火・木・日なのでその日の18:00から24:00までに捨てることになっています。

しかし、このゴミ出し日はあるようでないようなものです。ゴミ収集車が来たすぐ後は、ゴミ捨て場はすごくきれいですがそのすぐ後からもうゴミ置いてあります。日本ならありえないと思いますが、韓国では普通です。

もちろんごく一部の人だけですが・・・
そして収集日の直前になると、どこからこんなにゴミが集まったのか?というほど山盛りのゴミが道路を塞ぎます。

そして韓国のゴミ収集車は夜中12時に来ます。
最初はビックリしました「真夜中にあの音で作業するなんて・・・」

日本は朝来るのが普通ですが、韓国では夜中にゴミを収集し朝になると跡形もなくすっきりきれいになっています。
繁華街では道路に散らかったゴミも朝になると、嘘のようにきれいになっていてビックリすることがあります。

【オススメ】今一番話題のお得な韓国旅行のサイトはここです♪