Spicy Korea
韓国生活情報

韓国で生活をするためにはまず家の確保が必要ですよね。
留学の場合は通う学校の近くにあるハスクやコシウォンに住む方が多いようです。

ハスクは日本の下宿ののようなところで朝と夜のご飯がついており食堂で食べます。
食事時間が決まっているのでその時間に行き、同じハスクに住む人と一緒に話をしながら食べると友だちにもなれますね。部屋はひとり部屋ですがトイレ、シャワーは共同です。

ほとんどのハスクにはエレベーターはありません。
部屋が5階でも階段で上り下りをします。

家賃は朝夕食が付いてだいたいひと月50万ウォン〜60万ウォンくらいだと思います。もちろんもっと安いハスクもあれば、もう少し高いハスクもあります。値段の違いは立地条件や建物の綺麗さなどで変わってきます。

コシウォンはご飯はありますが、おかずなどの食事はついていません。部屋の中には机やベットが置いてあり、元々は受験生などが受験勉強のために利用する勉強部屋です。

韓国のソウルでは延世大学(ヨンセ)や梨花大学(イファ)がある新村(シンチョン)や梨大(イデ)、弘大(ホンデ)にハスクやコシウォンが多くあります。日中も夜も学生でとても賑わっている街です。

繁華街に近いハスクやコシウォンの場合、夜中までうるさいことは日常茶飯事です。
しかし駅からも近く人通りも多いので夜遅い帰りでもそれほど危険ではないと思います。

繁華街から離れると静かですが、夜は人通りも少ないので少し怖いかもしれません。

韓国は坂も多くちょっとした高台に建物がある場合もあるので夜は気をつけないといけません。時間に余裕がある方は一度自分の目で確かめてから入居した方がいいですね。

実際入居が決まって「思っていたのと違ってた」ということもありますので。

【オススメ】今一番話題のお得な韓国旅行のサイトはここです♪